水彩画の道具は100均のでも大丈夫?!コレは使える!

あなたは、

100均の道具を使って、
水彩画を描いても大丈夫なの?」

という疑問に思っていませんか?

また、
「できれば、道具代を安く抑えたい」

と思ってらっしゃるかもしれませんね。

そんなあなたに、今回は、

水彩画の道具のうち、どの道具が
100均で手に入るのか?

100均で買ってもOKな道具、NGな道具

についてお伝えしていきます!

ぜひ、参考にしてください!

100均で水彩画の道具が全部揃う?!

水彩画を始める時に、必要な道具は

・水彩絵の具
・水彩紙・パレット
・筆
・筆洗い・筆ふき
・鉛筆(HB、2B)
・消しゴム

ですが、

この中で、100均で揃う道具は・・・

全部です!笑

全て揃うのですが、この中で、

(水彩画に使用する場合に)

100均のでOKな道具と、
NGな道具があります。

100均で買ってOKな道具、NGな道具

できれば100均で買うのを
避けたいのが、
絵の具です。

逆に、紙と絵の具以外の道具は、
100均で買ってOKですよ!

絵の具は、
(他の道具に比べて、)
水彩画の仕上がりに与える影響が大きいからです。

なので、これらは、

画材屋さんで買えるような、
質の良いものを
準備したほうが良いでしょう。

紙の選び方についての記事はこちら

絵の具についての記事はこちら

お子さんが使う場合

100均で買ってOKなもの、
NGなものがあると書きましたが、

逆に、小さいお子さんが遊びの一環で
水彩画をやる場合には、

絵の具などを大胆に使って、
紙や絵の具の減りが早い
場合が多いので、

全ての道具を
100均で揃えることをオススメします。

【番外編】100均の画材で好評なのはコレ!

100均で買える画材で、

絵描きさんのSNS
話題に上がることが多いのが、

ダイソーの「オイルクレヨン」「パステルチョーク」です。

「値段の割に使える!」と好評なので、

これらを、
水彩画の表現の幅を広げるのに
使っても良いですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする